行政書士 通信の評判や口コミが全てわかります

通信講座の選び方で合否が決まります

行政書士のように難易度の高い試験は、通信教育(以下通信)が必要になります。
しかし、行政書士の通信には様々な会社があり、何処を選んで良いか迷う方も多いと思います。

皆さんもご存知の通り、現在の行政書士は非常に難易度の高い試験で、勉強法、つまり通信の選び方で合否が決まってきます。
にもかかわらず、多くの方は有名な会社だからとか、スクールだから安心とか何の根拠もない曖昧な理由で通信を選んでしまいます。

しかし、それで行政書士に合格できるはずはありません。通信選びで重要なのは、会社の知名度ではなく内容です

どのような講義・テキストなら良いのか?どういった講座なら良いのか?
そういったポイントを理解しなければいけません。

口コミはあくまで他人目線

本当に理解してほしいのは、本当に良い通信講座の選び方です。
評判や口コミは、確かに参考になりとても重要なことですが、あくまでも個人の意見なので、それが正しいとは言えません。

中にはその通信が良いと言う人もいますし、駄目と言う人もいます。
そうした情報に惑わされていては、いつまでたっても良い通信は受講できませんし、まして行政書士に合格することは出来ません。

ですので、各行政書士通信の評判や口コミだけではなく、通信の選びポイントのページも必ず見て下さい。

そして、その通りに実践して下さい。
そうすれば、行政書士合格に近づけると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする